肌荒れ ニキビ
     

思春期 ニキビ

顔じゅうにちらぼってできやすいのが、思春期のニキビの特徴です。原因として考えられるのは、過剰な皮脂分泌(多くは遺伝的体質によるもの)、甘いものの食べすぎなど食生活の問題、乳液やファンデーションなど化粧品の油分です。

対策としては、以下のことが大事です。

・しっかりと洗顔をして清潔を保つこと。
・油分を控えたお手入れをすること
(乳液やクリームはなるべく使わないでノンオイルのジェルで保湿する。それでも日もとなどがカサつく場合は、その部分だけに乳液などを塗る)
・ ファンデーションはなるべく使わないこと。どうしても使いたいときはパウダータイプにする。
・ チョコレートなど甘いものは控えること。


その他 ニキビ



 
 
  肌 サイトマップ