肌荒れ ニキビ
     

大人の二キビ 治療

大人ニキビで悩む女性の中には、皮脂の分泌の少ない乾燥肌のケースが 多く、不規則な生活や無理なダイエット、または生理のリズムやストレスなど 体や心の問題が大きく関係すると言われています。
思春期の場合は、顔全体や額などが多いのに対して 大人の場合は あごや頬に多くなります。
思春期の主な原因は皮脂過剰になりますが、大人は むしろ角質機能の低下に原因があると言われてきています。
角質異常により古い角質がうまく剥がれ落ちないで角質層が厚くなり、 これが、毛穴をふさぎ 大人ニキビをつくる原因となっています。
ニキビケアは洗顔料でていねいに顔を洗い、肌と清潔にすることがポイントで、 大人ニキビは、それだけでは十分といえず角質機能を維持するスキンケアが 大切です。肌の乾燥は角質機能を低下させる原因となるので、大人の場合は、水分補給を 中心とした保湿ケアに心がける必要がります。
角質を軟化させる効果と殺菌効果のあるイオウを配合した専用の塗り薬は、 肌を乾燥させるので、大人には向いていません。イオウは角質を軟化させる作用、皮脂吸収作用、殺菌作用がありますが、つけすぎると乾燥しすぎますので注意が必要です。

大人ニキビ 塗り薬

・クレアラシルオトナ肌対策
成分: アスコルビン酸2-クルコシト、アラントイン、イソプロピルメチルフェノール、レゾルシン、
酢酸トコフェロール

関連内容
塗り薬成分
塗り薬/市販品 成分

角栓柔軟性・除去成分
サリチル酸/レゾルシン/イオウ

抗炎症成分
グリチルリチン酸/グリテルレチン酸/アラントイン

抗菌成分
イソプロピルメチルフェノール/ピオ二ン(感光素201)/トリクロサン/
塩化ベンザルコ二ウム/ 塩化ベンゼト二ウム/グルコン酸クロルヘキシジン

抗酸化作用
ビタミン C

その他 ニキビ


 
 
  肌 サイトマップ