肌荒れ ニキビ
     

抗菌成分 感光素201号(ピオニン)

シアニン系の色素で、坑菌性を有する。黄色の結晶性の粉末で、においはないが、特異な苦味がある。黄色ブドウ球菌や大腸菌への阻止作用がある。経皮的使用 による皮膚へ影響は少ない。化粧品には強い抗菌性を利用して、皮膚の戦況、製肌、保護などの目的で化粧品に配合されており、特にニキビ肌用の洗顔、パック、 ローションなどに配合する場合が多い。毛書水には防食の効果を考えて、0.002%以下の濃度で添加している。

感光素201号(ピオニン)が含まれる塗り薬
・びふナイト ちょこぬり
含有成分
感光素201号(ピオニン)、グリチルリチン酸ジカリウム

関連内容
ニキビ 塗り薬

その他 抗菌成分
イソプロピルメチルフェノール/トリクロサン/塩化ベンザルコ二ウム/ 塩化ベンゼト二ウム/
グルコン酸クロルヘキシジン

その他 ニキビ




 
 
  肌 サイトマップ