肌荒れ ニキビ
     

角栓柔軟性・除去成分 レゾルシン

ベンゼンスルホン酸から化学合成される白色の針状結晶や粉末で、わずかに特異なにおいがあります。
フェノールに類似する殺菌作用があり ますが、フェノールより殺菌作用は強く、局所刺激性、毒性があります。サリチル酸と比べて刺激性は強いですが、角質溶解作用は弱い。殺菌剤、防腐剤、角質剥離剤の目的で使用される。レゾルシンはニキビの予防 化粧品(医薬部外品)や、ふけ・かゆみ防止の目的で頭髪用化粧品に配合されています。化粧品には、配合量が限定されており、0.1%までの使用が認められています。 主に、変性剤、香料、殺菌剤などとして、口紅やシャンプー、ヘアトニック、染毛剤、パーマネント剤、頭髪用化粧品などに配合されます。

レゾルシンが含まれる塗り薬
・クレアラシル ニキビ治療クリーム レギュラータイプ
成分:イオウ3%、レゾルシン2%、グリチルリチン酸二カリウム0.5%、トコフェロール酢酸エステル0.5%

・メンソレータム アクネスニキビ治療薬 
成分: イオウ   3% レゾルジン 2% グリチルレチン酸 0.3% 酢酸トコフェロール(ビタミンE誘導体) 0.5%

・ピンプリット にきび治療薬N
1g中   イオウ 40mg レゾルシン 20mg 酸化亜鉛 20mg グリチルレチン酸 3mg

関連内容
ニキビ 塗り薬

その他 角栓柔軟性・除去成分
サリチル酸/イオウ

その他 ニキビ



 
 
  肌 サイトマップ